【写真展】愛知ボラセンの現地ボランティアで撮影した際の写真募集します!

現地ボランティアに参加された皆様へ
現地ボランティアに参加された方々が撮影された写真を展示します。

趣旨

今まで現地に足を運ぶことができなかった方に、私たちの見た事を少しでも知っていただきたい。
現地ボランティアに参加された方に、もう一度改めて当時の気持ちを思い出してもらいたい。
愛知ボラセンが行ってきた活動の報告。という、目的があります。

 最大の目的は、被災者応援のために、風化を防ぐ事です。

募集内容

  • 愛知ボラセンの現地ボランティア活動の際に撮った写真
    (撮影された内容によっては、展示を控えさせていただく場合がございます。)
  • その写真についてのコメントもお願いします。
    (第○回現地ボランティア・名前・撮影日・どこで撮ったか・一言メッセージ)

募集期間

平成24年1月31日必着

募集枚数

お一人様につき3枚程度まで
(現地ボランティア写真全体で100枚の展示を目指しています。)
(集まった枚数や展示スペースの都合により全ての写真を展示できない場合がございます。)

写真プリントに関して

写真のプリントは各自でお願いいたします。
サイズはA4サイズで統一させていただきます。
プリント方法は業者でのプリント、家庭用プリンタでのプリント、は問いませんが、
可能な限り高画質で、高品質なプリント用紙(インクジェット用光沢紙など)でお願いいたします。

返却について

基本的に写真の返却は行いません。展示後は愛知ボラセンにて保管もしくは、シュレッダーにて処理させていただきます。
但し、返却を希望される方は、返送用封筒・切手を写真に同封していただくか、着払いで宅配業者にて、ご返却させていただきます。

ご希望の場合は”返却希望”とA4の紙に大きく書き、同封してください。
できるだけ慎重に取り扱いますが、傷や破れ、折り曲がり、その他写真の状態等は保証できませんので、ご了承お願いいたします。

展示方法

プリントしていただいた写真をラミネート加工し、会場の壁面に貼り付けもしくは吊り下げる予定です。
個人情報などもございますので、写真展会場内は全て撮影禁止といたします。

送付について

送料のご負担にもご協力お願いいたします。

写真のあて先 〒456-0006
愛知県名古屋市熱田区沢下町8-4愛知私学会館 愛知ボランティアセンター事務所
3・11エール1st実行委員会 写真展宛

お問い合わせ

現地ボランティア写真展に関してのお問い合わせは、できるだけE-mailでお願いいたします。

0311yell@gmail.com へ 件名を「現地ボランティア写真」としてください。

費用のご負担やお手数をおかけいたしますが、エール1stの運営協力券の収益をできるだけ震災孤児遺児応援金 ワンコイン・サポーターズに充てることができるようにご協力お願いいたします。

また、この写真展を多くの人に見ていただき、忘れかけてしまった震災当時のことを思い出してもらい、一人でも多く風化を防ぐことができればと思います。

今一度、皆様のご協力をお願いいたします。

 3・11エール1st実行委員会 写真展担当者一同